2006年11月09日

三洋電機 ミニゴリラ

三洋電機のポータブルカーナビゲーション「ゴリラ」に手のひらサイズのコンパクトタイプ「ミニゴリラ」が追加され、11月20日から発売されます。

ミニゴリラ NV-SD10DT

ミニゴリラの本体は、小型で軽量、薄型とコンパクト(幅141mm×高さ83mm ×奥行き25mm、重量290g)で持ち運びも簡単です。画面は4.5インチV型ワイドとメモリーナビゲーションとしては大型画面が採用されています。

ミニゴリラは地図などのデータを内蔵の大容量1GBフラッシュメモリーに蓄えます。HDDやDVDタイプのような駆動メカが不要になり、小型・軽量化「手のひらサイズ」が実現しました。

ミニゴリラ NV-SD10DT

ミニゴリラは欧州などで普及する「PND」と呼ばれる分野の商品で、日本のカーナビ大手が発売するのは初めてです。カーナビの市販市場は近年頭打ちの傾向にあるだけに、PNDが市場活性化につながるかに注目が集まるところです。

続きを読む
posted at 20:27 | TrackBack(0) | カーナビ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。