2006年09月04日

加藤電機 セキュリティロックBee300 新発売

ハンドルロック方式では業界初の車上荒しと車両盗難防止対策が同時にできる、超音波センサー内蔵防犯システム「セキュリティロックBee300」が、2006年10月24日より発売されます。

セキュリティロックBee300

この「セキュリティロックBee300」は、これまでのハンドルロックでは対策できなかった車上荒し対策を搭載し、セキュリティ性を高め、手軽に防犯対策を行うことができます。

Bee300のセッティング

車上荒し対策としては、ドア開けや窓ガラス割りからの侵入を感知し、不審者が車の中にいる間は、超音波センサーが反応し続け、大音量サイレンで威嚇します。車両盗難対策はハンドルを固定して専用のカギをかけるだけで簡単に対策できます。

続きを読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。